日本音楽療法学会
第20号 日本音楽療法学会ニュース
第20号INDEXへ戻る
日本音楽療法学会研修・講習会のご案内
研修・講習委員会
委員長 加藤美知子

2009年度末現在、本学会が認定した音楽療法士の数は1,871名となり、まもなく2,000名を越す勢いです。しかしながら、職業としての音楽療法士の仕事はなかなか進んでいないのが現状ではないでしょうか。ここで、私たちが「今」なすべきことを考える時、次の2つがあるように思われます。

1つは、「音楽」というユニークな媒体を用いる「音楽療法」の現場の獲得です。一方で、これまでのような施設・学校・病院といった場から、地域に向けて実践の場が開かれていく時代の流れが生まれてきました。そこで、今回の講習会では、日本障害者相談支援専門員協会副代表の福岡寿(ひさし) 氏をお招きし、地域での障害福祉支援の現況および、現場において音楽療法に期待されていることについてお話していただきます。さらに、地域における特別支援教育や認知症予防事業としての音楽療法の取り組みの経緯について、水野氏、辻氏から紹介していただきます。

2つ目は、音楽療法士の質の維持・向上の問題です。スーパービジョンは初心者からベテランの音楽療法士にとって、自分の実践を振り返り、技術や知識を習得し、洞察を得ていくうえで非常に効果的な方法ですが、我が国ではまだまだ未知の領域です。そこで、通常「安全が保障された場」で行われるスーパービジョンを公開という形で行い、壇上での様々な「やりとり」を受講者自身に主体的に感じ考えていただきます。その後で、改めてスーパービジョンのポイントや重要性、特質について確認していく時間を設定いたしました。今回、勇気をもってスーパーバイジー役をお引き受け下さったお二人に心から感謝いたします。

音楽療法のすそ野を広げるために現場を開拓すると同時に、私たち自身を向上させるための新しい可能性を体験する2日間です。皆様のご参加を心からお待ちしております。
2011年3月5日(土)
  内容 講師・司会
12:00 受付開始  
13:00〜13:10 開会挨拶
ガイダンス
研修・講習委員会委員長:
加藤美知子
学会事務局長:越智和雄
13:15〜15:15 障害福祉支援の現況と音楽療法に期待すること 福岡寿
(日本障害者相談支援専門員協会副代表、 北信圏域障害者総合相談支援センター相談支援専門員)
15:30〜16:15 岐阜県可児市の取り組み:
市の教育委員会との連携による特別支援教育
水野千春
(NPO 法人ぎふ音楽療法協会、
NPO法人子育て支援センター童思館)
16:15〜17:00 滋賀県長浜市の取り組み:
認知症予防事業での音楽療法〜住民主体となる音楽活動に至るまで〜
辻利美子
(社会福祉法人青祥会
坂田メディケアセンター)
2011年3月6日(日)
  内容 講師・司会
9:00 受付開始  
9:20〜9:25 ガイダンス  
9:30〜10:00 音楽療法のスーパービジョンとは 加藤美知子
(研修・講習委員会委員長)
10:00〜11:00 スーパービジョン(1)
高齢者リハビリテーションの音楽療法より
スーパーバイジー:大城由起
(医療法人社団白鳳会大角医院リハビリテーションデイサービスセンター)
スーパーバイザー:羽石英里
(昭和音楽大学)
11:15〜12:00 スーパービジョン(1)のまとめ 大城由起/羽石英里
司会:山仁(たかやま音楽療法研究所)
13:00〜14:00 スーパービジョン(2)
発達障害児領域の音楽療法より
スーパーバイジー:吉村奈保子
(特別支援学級非常勤講師、東京国際音楽療法専門学院)
スーパーバイザー:本多修
(武庫川女子大学教授、学生相談センター長)
14:00〜14:45 スーパービジョン(2)のまとめ 吉村奈保子/本多修
司会:山仁
15:00〜16:40 総括:音楽療法のスーパービジョン
―今後の課題と方向性について考える―
大城由起/羽石英里/吉村奈保子/本多修/加藤美知子
司会:山仁
16:40〜16:45 閉会挨拶 研修・講習委員会副委員長:中山晶世
*会場は、例年通り東京都千代田区一ツ橋の日本教育会館です。詳細は、後日お手元に届く案内をご参照ください。なお、講師の都合により変更が生じることがあります。その際は悪しからずご了承ください。
▲このページのトップへ
3/8
個人情報保護方針 (C) Copyright 2004 by Japanese Music Therapy Association. All rights reserved.
当サイトは日本音楽療法学会の公式サイトです。
学術大会、講習会など、日本音楽療法学会公認の情報をご提供しています。
当サイトは、日本音楽療法学会が、公認する情報をご提供するサイトです。
言い換えればこのサイト以外のいかなるサイトで、類似した情報が掲載されたとしても、日本音楽療法学会とは無関係です。
また、このサイトに掲載している記事および画像を無断転載することを禁じます。