日本音楽療法学会
第20号 日本音楽療法学会ニュース
第20号INDEXへ戻る
第12回日本音楽療法学会学術大会のお知らせ
理事会

2012年度に開催する標記大会につきまして、開催地および日程について検討をしてきましたが、下記のとおり決定しましたの でお知らせいたします。

なおこの決定に至る経緯につきまして、ここに簡潔にご説明をして会員の皆様のご理解を得たいと思います。

2001年4月に発足した当学会は、以後その年次大会の主催を原則全国9つの支部持ち回りとしてきました。すでに関東支部は3回、近畿支部は2回目の主催となっておりますが、来年度は信越・北陸支部の主催で第11回大会の富山県富山市での開催が決定しております。これで全9支部のうち8支部が主催となりますので、理事会として残る九州・沖縄支部へ第12回大会の主催を依頼しておりましたが、先般、齊藤雅九州・沖縄支部長から支部の役員会で検討の結果として、「会場の確保・事務局(運営)体制などの面から、当支部の現状としては全国大会を引き受ける状態(体制) にないので主催できない。」との回答がありました。

この回答を受けまして理事会として検討の結果、九州・沖縄地区に約500名の会員が在籍されることも鑑み、彼の地で開催することは意義のあることと判断をして、理事会として推薦の地域を選定し、現地との交渉や会場施設などの現地調査を実施しました。その結果、学校法人宮崎学園の大坪久泰理事長様および宮崎学園短期大学山下忍学長様より、当該大会の開催について全面的に協力する旨の言質をいただきました。また記憶に新しい宮崎県の「口蹄疫」災害の復興に寄与できることもこの決定要因の一つになりました。

これらのことから第12回学術大会を「特例」として学会本部が主催して、大会長に日野原重明理事長が就任され、実行委員長は人選中ですが、事務局長を越智和雄本部事務局長が兼務して、宮崎県宮崎市で開催することを理事会にて決定しました。今後この大会の内容について現地の協力を得ながら順次構築をして参ります。

以上第12回大会の開催決定について、その経緯を含めお知らせいたしますので、大会が成功しますよう会員の皆様のご協力をお願い申し上げます。



第12回日本音楽療法学会学術大会開催日程
開催日: 2012年9月7日(金) 〜 9月9日(日)
開催地: 宮崎県宮崎市山崎町浜山
主会場: フェニックス・シーガイア・リゾート
            ワールドコンベンションセンターサミット
大会長: 日野原重明  日本音楽療法学会理事長

以上
▲このページのトップへ
4/8
個人情報保護方針 (C) Copyright 2004 by Japanese Music Therapy Association. All rights reserved.
当サイトは日本音楽療法学会の公式サイトです。
学術大会、講習会など、日本音楽療法学会公認の情報をご提供しています。
当サイトは、日本音楽療法学会が、公認する情報をご提供するサイトです。
言い換えればこのサイト以外のいかなるサイトで、類似した情報が掲載されたとしても、日本音楽療法学会とは無関係です。
また、このサイトに掲載している記事および画像を無断転載することを禁じます。