日本音楽療法学会
第21号 日本音楽療法学会ニュース
第22号INDEXへ戻る
日本音楽療法学会研修・講習会のご案内
研修・講習委員会
委員長 加藤美知子

2010年度の講習会では、「音楽療法の現場の獲得」と「音楽療法士の質の維持・向上のためのスーパービジョン」という、二つの大きな柱がありました。今回は第一日目に、音楽療法を取り巻く社会の状況についての知見を得るための企画を立てました。障害児・者支援の仕組み、および介護保険法の仕組みの両面にわたっての理解を深めていくのが狙いです。私たちの仕事をもっと大きな視点、そして社会の動きの中から見つめ直していきたいと考えています。

二日目は、昨年に続くスーパービジョンについての研修です。第2回目は、公開スーパービジョンと座談会が2会場/2領域に分かれて行われます。まずA会場では、比較的実践歴の浅いお二人のスーパービジョンを通して、セッション自体の方法、目標の設定方法、活動内容、進行や展開における配慮や工夫等、音楽療法士が現場で出会う具体的な課題や問題が素材として取り上げられることになります。実践者として一緒に考えていくことで、新しい学びが必ずあるはずです。

一方のB会場では、実践歴の長い方をスーパーバイジーとしてお迎えし、音楽療法士として感じたこと、考えた事、また人間関係や対象者との気持ちなどに焦点を当てていきます。自分のセッションのスタイルがある程度できあがっている時期にこそ、改めて色々考えたいこと、振り返りたいことが出てくるのはよくあります。自分自身を振り返る、そして近い将来スーパービジョンを提供することを考えている方には是非参加していただきたい企画です。臨床経験の幅や領域を問わず、多くの方にご参加いただいて、よりよい音楽療法の将来を一緒に築いていきたいと切望しております。詳細は、12月にお送りする案内パンフレットをご参照ください。

2012年3月3日(土)

12:00 受付開始
12:45〜12:55 ガイダンス 研修・講習委員会委員長:加藤美知子
学会事務局長:越智和雄
13:00〜13:25 イントロダクション〜企画にあたって〜 研修・講習委員会委員:門間陽子
13:30〜15:30 「障害児・者福祉サービスの現状とこれから(仮)」
(障害者自立支援法と児童福祉法の理解)
大塚晃(上智大学総合人間学部社会福祉学科教授
元厚生労働省障害福祉専門官)
15:45〜17:45 「介護保険法の仕組みと認知症支援(仮)」
(介護保険法と高齢者支援の理解)
六角僚子(東京工科大学医療保健学部看護学科教授
特定非営利活動法人認知症ケア研究所代表理事)
17:45〜18:00 まとめ 研修・講習委員会委員:門間陽子

2012年3月4日(日)

08:30 受付開始
09:00〜09:10 ガイダンス
09:15〜10:45 A会場 B会場
スーパービジョン(1):高齢者領域
バイジー:小澤登美代(大泉学園デイサービスセンター介護福祉士)
バイザー:門間陽子(研修・講習会委員)
スーパービジョン(1):障害児・者領域
バイジー:松本圭子(岩手県立盛岡青松支援学校)
バイザー:高山仁(たかやま音楽療法研究所)
11:00〜12:00 座談会〜スーパービジョンとは(仮) 〜
司会:西巻靖和(研修・講習会委員)
研修・講習委員会委員
座談会〜スーパービジョンとは(仮) 〜
司会:後藤浩子(研修・講習会委員)
研修・講習委員会委員
13:00〜14:30 スーパービジョン(2):障害児・者領域
バイジー:向井田のぞみ(ミュージックセラピィぽこあ木の音)
バイザー:吉村奈保子(東京国際音楽療法専門学院)
スーパービジョン(2):高齢者領域
バイジー:池田憲治(介護老人保健施設フォレスト熊本)
バイザー:廣川恵理(名古屋音楽大学)
14:45〜16:15 スーパービジョン:総括
司会:西巻靖和
小澤登美代/門間陽子/向井田のぞみ/吉村奈保子
スーパービジョン:総括
司会:後藤浩子
松本圭子/高山仁/池田憲治/廣川恵理
*会場は、例年通り東京都千代田区一ツ橋の日本教育会館です。なお、講師の都合により変更が生じることがありますことを、ご了承ください。
▲このページのトップへ
3/6
個人情報保護方針 (C) Copyright 2004 by Japanese Music Therapy Association. All rights reserved.
当サイトは日本音楽療法学会の公式サイトです。
学術大会、講習会など、日本音楽療法学会公認の情報をご提供しています。
当サイトは、日本音楽療法学会が、公認する情報をご提供するサイトです。
言い換えればこのサイト以外のいかなるサイトで、類似した情報が掲載されたとしても、日本音楽療法学会とは無関係です。
また、このサイトに掲載している記事および画像を無断転載することを禁じます。