日本音楽療法学会
第24号 日本音楽療法学会ニュース
第24号INDEXへ戻る
日本音楽療法学会認定音楽療法士資格再取得規定追加のお知らせ
更新規則検討委員会

日本音楽療法学会認定音楽療法士資格更新規則へ再取得規定が追加されましたのでお知らせいたします。今後資格を失効した方は以下の方法で再度資格を取得することができます。
※『日本音楽療法学会認定音楽療法士資格更新規則』日本音楽療法学会資格更新・再取得規定より、5条のみ抜粋。

日本音楽療法学会資格更新猶予・再取得規定

5条  日本音楽療法学会認定音楽療法士の資格を失効した者が、再度同資格の取得を希望する際の条件は以下のように定める。
1、 日本音楽療法学会認定音楽療法士(補)資格取得者は、本学会が行う面接試験を受験し合格する。
2、 日本音楽療法学会認定音楽療法士(補)資格を取得していない者は、本学会による学会認定音楽療法士(補)試験を受験し、合格後、本学会が行う面接試験を受験し合格する。
3、 海外にて音楽療法士資格を取得者は、以下のように定める。
  1) 海外にて取得した資格が失効していない場合には、本学会面接試験を受験し合格する。
2) 海外にて取得した資格が失効している場合には、本学会認定音楽療法士(補)試験を受験し合格した後、面接試験を受験し合格する。
▲このページのトップへ
4/7
個人情報保護方針 (C) Copyright 2004 by Japanese Music Therapy Association. All rights reserved.
当サイトは日本音楽療法学会の公式サイトです。
学術大会、講習会など、日本音楽療法学会公認の情報をご提供しています。
当サイトは、日本音楽療法学会が、公認する情報をご提供するサイトです。
言い換えればこのサイト以外のいかなるサイトで、類似した情報が掲載されたとしても、日本音楽療法学会とは無関係です。
また、このサイトに掲載している記事および画像を無断転載することを禁じます。