日本音楽療法学会
INDEX 学会誌目次
INDEXへ戻る
Vol.6/No.1 2006
■第2回プロジェクト研究論文

子ども病院の日帰り手術における音楽療法の役割 梅田裕子
辻睦子
p.3
高齢者への能動的・受動的音楽療法の効果
― 生理的指標を用いて―
久保田進子
伊藤孝子
中川浩
加藤みわ子
永忍夫
清水遵
p.17
筋萎縮性側索硬化症に対する音楽療法
―神経心理学的検査と生理学的側面からの検討―
美原盤
美原淑子
藤本幹雄
永島隆秀
冨田裕
高尾昌樹
p.23
音楽療法によりQuality of Life が向上した筋萎縮性側索硬化症患者の1例
― Schedule for the Evaluation of Individual Quality of Life-Direct Weighting による評価―
美原淑子
高畑君子
栗原真弓
高橋陽子
永島隆秀
冨田裕
高尾昌樹
美原盤
p.33
■特集「音楽療法の研究を考える」
(対談者) 栗林文雄・林庸二・若尾裕
(司会) 阪上正巳
p. 41
■原著

重症心身障害児・者に対する人が直接的介在による音楽療法の効果の検討
― サーモグラフィーを指標とする録音音楽と歌いかけの比較から―
阿部万里子
星山麻木
佐木川れい子
p.67
■資料

ドイツの心理療法的音楽療法について
―研究方法に関する一考察―
内田博美 p.75
■書評

「音は心の中で音楽になる−音楽心理学への招待−」 星野悦子 p.83
「人はなぜ音楽を聴くのか−音楽の社会心理学−」 猪狩裕史 p.85
「声・身体・コミュニケーション−障害児の音楽療法−」 遠山文吉 p.87
■常設

会則   p.88
役員
  p.90
投稿規定   p.91
著作権の取り扱い「日本音楽療法学会への譲渡」   p.92
編集後記   p.93
機関誌バックナンバーのお求めについて

日本音楽療法学会、日本バイオミュージック学会および臨床音楽療法協会のバックナンバー購入につきましては学会事務局では取り扱っておりませんので下記へお問い合わせください。

アカデミア・ミュージック株式会社
〒113-0033 東京都文京区本郷1-28-21
TEL: 03-3813-6751 FAX: 03-3818-4634
▲このページのトップへ
 

個人情報保護方針 (C) Copyright 2004 by Japanese Music Therapy Association. All rights reserved.
当サイトは日本音楽療法学会の公式サイトです。
学術大会、講習会など、日本音楽療法学会公認の情報をご提供しています。
当サイトは、日本音楽療法学会が、公認する情報をご提供するサイトです。
言い換えればこのサイト以外のいかなるサイトで、類似した情報が掲載されたとしても、日本音楽療法学会とは無関係です。
また、このサイトに掲載している記事および画像を無断転載することを禁じます。